富士山測候所を活用する会
FAQ | お問い合わせ | English | ブログ
TOP
Home > 研究活動

研究活動

Research Activities
富士山測候所が開所するのは7月、8月の約2ヶ月間。この限られた期間に集中して研究活動に参加する研究者、学生等はひと夏で延べ400人以上になります。研究成果は毎年一回成果報告会を開催し発表しているほか、学会等でも発表されています。
富士山測候所の活用分野
富士山測候所は、その立地条件から多岐にわたる研究に活用されています。
現在のプロジェクト
現在の研究/活用プロジェクト。
成果報告会公式サイトへリンクしています。
論文・学会発表データベース
富士山測候所を利用した研究成果の論文・学会発表等のデータベースです。
成果報告会講演予稿アーカイブ
過去の成果報告会の予稿アーカイブデータをダウンロードできます。
各賞受賞
富士山測候所を利用した研究成果として学会等での受賞実績です。
図表で見る活動のあゆみ
夏期観測の参加機関・参加人員や学会等の発表実績です。
(お断り) 気象庁での現在の施設名は「富士山特別地域気象観測所」ですが、ここでは「富士山測候所」を使用しています。
プライバシーポリシー | お問い合わせ | ご支援ください
Copyright © NPO Valid Utilization of Mt. Fuji Weather Station All rights reserved.